ドコモ株高騰!で・・・ ヌカ喜びとはまさにこのこと、ネオモバイル証券

株式投資

菅政権になる前から、危惧していた

携帯電話会社への値下げ等の圧力?に伴い

ここ数日 携帯大手3社の株価軟調でした。

(NTTも下げてました)

 

そんな中、NTTによるドコモTOBの発表

そんな中、突然の発表で驚きました。

 

NTT、分離から再結集 ドコモに4.2兆円TOB

NTT、分離から再結集 ドコモに4.2兆円TOB
NTTは29日、上場子会社のNTTドコモを完全子会社化すると正式発表した。買収総額は約4兆2500億円と国内企業へのTOB(株式公開買い付け)で過去最大となる。ドコモ分離から28年がたち携帯市場での

と発表され、TOB価格のプレミア感からか

929日は値つかず。

 

偶然購入していた ドコモ株

9月初めに ネオモバイル証券で

高配当株中心に少額投資をするため

口座開設が終わり 投資していたうち

一つの銘柄が 偶然にも NTTドコモ でした。

 

実際は KDDI に期待していたのですが

大手3社で先手を打った通話料金値下げ発表後も

株価は下がる一方。

更にドコモの一件で更に下げる展開に・・・

 

やっと値がついたので売ろうとしたら・・・

9月30日には値がついたので 売ろうしたのですが

売ることが出来ません・・・

 

 

何と、ドコモ株が監理銘柄に指定されたため

S株(単元未満株)は売れないらしいのです。

 

そんな事ともつゆ知らず、売却益が出たとヌカ喜びしてました。

 

 

買取請求は出来るみたい

売れないのでどうしようと思っていたのですが

買取請求は出来るようです。

各銘柄の株主名簿管理人(信託銀行など)でS株(単元未満株)の買取請求が可能です。 買取請求は、株主名簿管理人(信託銀行など)で処理をした日の終値等で買取りにより現金化する方法です。 S株(単元未満株)で売却ができない銘柄の場合などに買取請求にて現金化が可能です。

 

S株(単元未満株)の買取請求

S株(単元未満株)の買取請求|かんたんガイド|SBIネオモバイル証券~Tポイントで株取引・資産運用ができる|ネオモバ
S株(単元未満株)の買取請求のページです。

TOBに応募は?

今回NTTが全株買い取るので

もしかしたらTOBに応募できるのかもしれませんが

こちらはこちらで面倒そうなので

買取請求する予定です。

 

NTTがドコモにTOB(株式公開買い付け)!NTT株の投資判断とドコモ株の行方

NTTがドコモにTOB(株式公開買い付け)!NTT株の投資判断とドコモ株の行方 | トウシル 楽天証券の投資情報メディア
 NTT(9432)は9月29日、子会社NTTドコモ(9437)を完全子会社【注】にするため、今日(9月30日)からTOB(株式公開買い付け)を実施すると発表しました。【注】完全子会社 親会社が、発行済株式すべて(100%)を保有する…

 

どちらにせよ

NTTドコモ株 一度の配当受ける事もなく終了!!

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました