ファミレスが置かれた現状

未分類

私は、普段 ほとんどファミレスに行きません。

理由は、同じ値段出すならもっと美味しいものが食べられるから。

 

ただ、このコロナ禍 で苦しんでいる外食産業の中でも

ファミレスがどのような状態にあるのかは気になっていました。

 

ファミレス決算は?

ファミレス業界の現状知るため

直近の決算注目していました。

残念ながら、予想通り!?赤字でした。

大手2社がこれなら、その他は調べるまでもないでしょう。

ファミレス大手2社決算 最終損益が赤字に

ファミレス大手2社決算 最終損益が赤字に|日テレNEWS24
13日に発表されたファミリーレストラン大手2社の決算はいずれも最終損益が赤字に転落するなど、新型コロナウイルスの影響を大きく受けた結果となりました。

そこで、大手2社の決算受けて、久々に行ってみることにしました。

 

日本帰国時の 成田自主隔離中にも

・ガスト

・サイゼリア

に行ったのですが、それ以来です。

 

その時も、

公共の交通機関もタクシーも使えない中

いく所もなかったので

徒歩圏内のファミレスにも出向いていたのです。

 

その時の注文内容は次の通りです。

・ガスト

  夕刻に 生ビール(200/杯)+ポテト大盛り

・サイゼリア

  閉店間際に 赤ワイン(カラフェ)、ほうれん草ソテー、ソーセージ盛りわせ、ミラノドリア

 

このうち、サイゼリアの利用は初めてでした。

社長(会長?創業者?)が東京理科大卒のバリバリ理系で

作業効率を極めた調理方法と聞いていたため

その点にも期待していました。

【結果】

・ほうれん草ソテーが一部冷たい

期待を裏切る形になりました。

冷凍したものを電子レンジで解凍するだけの

調理過程?のはずですが・・・

 

・クレジットカード支払い対応していない

日本はキャッシュレス化遅れている、と実感しました。

 

当分、サイゼリアに行くことはないでしょう。

 

そもそもファミレスってどうやって儲けているの?

ファミレスの収益構造

大手ファミリーレストラン実力度調査、稼ぐ力が強い企業は?

サイゼリヤが「低価格なのに儲かる」カラクリ

大手ファミリーレストラン実力度調査、稼ぐ力が強い企業は?
上場している大手ファミリーレストラン会社の実力度調査です。売上、営業利益だけでなく、利益率や1店舗あたりの売上など、各経営指標で比較をしました。そこから各社の戦略が見えてくると同時に、人件費高騰が共通の課題として見えてきます。

サイゼリヤが「低価格なのに儲かる」カラクリ

サイゼリヤが「低価格なのに儲かる」カラクリ | 外食
ミラノ風ドリア299円(税込み・以下同)、ハンバーグステーキ399円、コーンクリームスープ149円、グラスワイン100円……。これらはすべて2018年12月時点でのサイゼリヤのメニュー価格だ。改めてその安さに驚く人も…

相変わらず?のクーポン攻勢

今回ガストで利用したクーポン2種はこちらです。

ドリンクバー なんて無料です。

から揚げセットなんて、から揚げ10個入って

499円(税抜)です。

お味は・・・・

値段相応でした。

 

このクーポンで来客させる前提で

戦略打っていると思いますが

息切れ感がしないでもなく。

マクドナルドは、クーポン適用を

高価格帯のセットに絞ってきています。

 

24時間営業ストップした ファミレス業界

今後は どのような手をうってくるでしょうか?

注視していきます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました